厚生労働省 dpc導入の影響評価に係る調査 – DPC導入の影響評価に係る調査

    dpc導入の影響評価に係る調査について紹介しています。 DPC導入の影響評価に係る調査 |厚生労働省 このページではJavaScriptを使用しています。

    dpc導入の影響評価に関する調査:集計結果について紹介しています。 DPC導入の影響評価に関する調査:集計結果 |厚生労働省 このページではJavaScriptを使用しています。

    厚生労働省保険局医療課包括医療推進係 評価に係る調査「退院患者調査」の結果報告について. 平成31年2月13日(水) 平成29年度dpc導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」の結果報告について

    [PDF]

    dpc 対象病院においては、包括評価対象患者に係る診断群分類点数表に基づく診療報酬の算定情報が別途必要であ る。(d ファイルの項を参照) 又、dpc 対象病院においては短期滞在手術等基本料2及び3が算定できないため、当該基本料のデータが出力され

    本調査は、厚生労働大臣が指定する病院の病棟における療養に要する費用の額の算定方法第5項第三号の規定に基づき、DPCの導入の影響評価及び今後のDPC制度の見直しを目的として実施しています。 提出された調査結果は、診断群分類点数表の作成、医療機関別係数の設定等に活用され、個別

    2019年度dpc導入の影響評価に係る調査 関連 貴殿にご提供いただいた個人情報は、dpc調査事務局及び厚生労働省よりのdpc調査の事務連絡、調査データの発送を行うものです。

    [PDF]

    dpc導入の影響評価に係る調査 (退院患者調査)とは • もともと、dpc制度の導入の検証等を目的とし た調査。 • 主に、患者ごとの「レセプト」情報と「カルテ」 情報から構成。 dpcフォーマットデータを厚生労働省に提出 「a245データ提出加算」として評価 8

    更新日:2019年4月26日. データ提出加算に係る取扱いについて. データ提出加算とは、厚生労働省が実施する「dpc導入の影響評価に係る調査」に準拠したデータが正確に作成及び継続して提出されることを評価したものです。

    データ提出加算に係る関連資料について 「dpc導入の影響評価に係る調査」実施説明資料等 厚生労働省ホームページ(リンク先ページ)→「その他、関連情報」をご覧ください。

    本調査の概要

    →平成29年度dpc導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」の結果報告について (厚生労働省のサイトが開きます) dpc調査参加病院について. 平成26年度から診療報酬上の「データ提出加算」の対象が拡大されたため、調査参加病院が増加しましたが、調査

    厚生労働省 資料 平成25年度dpc導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」の結果報告に対する中医協基本問題小委からの指摘事項の分析について・その2(案)

    貴殿にご提供いただいた個人情報は、dpc調査事務局及び厚生労働省からのdpc導入の影響評価に係る調査の事務連絡、調査データの発送を行うものです。それ以外の目的で貴殿の同意なく利用することは一切ありません。 3.個人情報提出の任意性

    [PDF]

    (1)厚生労働省が実施する「DPC導入の影響評価に係る調査」(以下「DPC調査」という。)に準拠したデータ(以下「DPCデータ という。)が正確に作成及び継続して提出されることを評価したものである。

    [PDF]

    本試行調査では、厚生労働省が成 15から毎実施している「 dpc 導入の影響評価に係る調査」に提出するために病院で作成されたdpc 調査提出データを指す。 dpc導入の影響評価 に関する調査 dpc制度の導入による影響の検証及び今後のdpc制度の継続的な見直

    [PDF]

    厚生労働省保険局医療課 平成26年度DPC調査に係る連絡事項について 日頃よりDPC導入の影響評価に係る調査にご協力頂き感謝申し上げます。 平成26年度診療報酬改定において、DPC関連の告示及び通知が発出されたところです

    本調査は、厚生労働大臣が指定する病院の病棟における療養に要する費用の額の算定方法第5項第三号の規定に基づき、DPCの導入の影響評価及び今後のDPC制度の見直しを目的として実施しています。 提出された調査結果は、診断群分類点数表の作成、医療機関別係数の設定等に活用され、個別

    本調査は、厚生労働大臣が指定する病院の病棟における療養に要する費用の額の算定方法第5項第三号の規定に基づき、DPCの導入の影響評価及び今後のDPC制度の見直しを目的として実施しています。 提出された調査結果は、診断群分類点数表の作成、医療機関別係数の設定等に活用され、個別

    (1) 厚生労働省が毎年実施する「DPC導入の影響評価に係る調査(特別調査を含む。)」に準拠したデータを正確に作成し、継続して提出されることを評価したものである。

    [PDF]

    DPC導入の影響評価に係る調査に 関する説明会 平成17年6月 厚生労働省保険局医療課 注意:本資料は、平成17年6月16日時点のものであり、今後、細部修正の可能性があります。修正が あった場合には、メールにより連絡します。

    [PDF]

    • 厚生労働省が実施する「dpc 導入の影響評価に係る調査」に準拠した データが正確に作成及び継続して提出されることを評価したもの。 • 入院中に1回に限り、退院時に算定する。 4 データ提出加算1:

    ・「dpc導入の影響評価に係る調査」 厚生労働省 ・「重症度、医療・看護必要度等に関する調査分析業務」 厚生労働省 ・「政策立案に資するレセプト調査分析」 健康保険組合連合会 ・「政策立案に資するレセプト調査分析Ⅱ」 健康保険組合連合会

    本プログラムは、平成30年度「DPC導入の影響評価に係る調査」に参加する医療機関が、 様式1データを作成することを支援する目的で、弊社が開発したシステムを配布するものです。 それ以外の目的で利用することはできません。

    [PDF]

    dpcデータの特性調査報告書-医科レセプトデータとの比較- ii 用語一覧 用語 内容 dpcデータ 本試行調査では、厚生労働省が平成15年から毎年実施している「dpc 導入の影響評価に係る調査」に提出するために病院で作成されたdpc 調査提出データを指す。 dpc制度

    平成30年度dpc導入の影響評価に係る調査に関する資料. 平成30年度「dpc導入の影響評価に係る調査」実施説明資料 平成30年4月6日版 変更履歴 ・平成30年度調査実施説明資料 3月6日版からの更新箇所 ・平成30年度調査実施説明資料 3月30日版からの更新箇所. 様式3

    [PDF]

    (注)「dpc導入の影響評価に係る調査」に関する照会については、厚生労働省の業務委託先であるdpc調査事務局(※) へ、メールにて照会をお願いします。 ※平成29年度「dpc導入の影響評価に係る調査」実施説明資料(平成29年7月28日版)

    [PDF]

    ③ 標準レセプト電算処理マスターに対応したデータの提出を含め厚生労働省が毎年実施す る「DPC導入の影響評価に係る調査(特別調査を含む。)」に適切に参加できること

    厚生労働省の公表データはdpc導入の影響調査を目的としていますので、以下のように健康保険が適用されないケース(労災・自賠責・正常分娩など)や、入院中に急性期以外の病棟に移ったケースなど、集計に含まれていない患者データが存在します。

    [PDF]

    dpc調査用データ 本試行調査では、厚生労働省が平成15年から毎年実施している「dpc 導入の影響評価に係る調査」に提出するために病院で作成されたdpc 調査提出データを指す。 dpc導入の影響評価 に関する調査

    ※包括評価(包括範囲点数)の水準については出来高報酬制度における点数算定データ(dpc導入の影響評価に係る調査の実績)に基づいて算出されている。 医療機関別係数は、以下の4つを合算(各医療機関の係数については平成26年厚生労働省告示第 91号で

    2003年4月に始まったDPC(Diagnosis Procedure Combination)に基づく包括評価による入院医療費の定額支払い制度は,2010年7月1日時点で一般病院全体の18.0%に相当する1,391施設に適用されている.厚生労働省はこれら施設を対象にした「DPC導入の影響評価に係る調査」を通じて,DPC分類の精緻化,DPCごとの

    [PDF]

    DPC導入の影響評価に係る調査 (診療録情報(様式1)) 厚生労働大臣 No.27379 (旧No.26968) H20.6.19 DPC導入の影響評価に係る調査 (診療明細情報(Eファイル)) 厚生労働大臣 No.27380 (旧No.26969) H20.6.19 DPC導入の影響評価に係る調査

    [PDF]

    dpc調査用データ 本試行調査では、厚生労働省が平成15年から毎年実施している「dpc 導入の影響評価に係る調査」に提出するために病院で作成されたdpc 調査提出データを指す。 dpc導入の影響評価 に関する調査

    [PDF]

    DPC制度に係る届出書の提出先・照会先 (注)「dpc導入の影響評価に係る調査」に関する照会については、厚生労働省の業務委託先であるdpc調査事務局(※) へ、メールにて照会をお願いします。

    厚生労働省が毎年実施する「dpc導入の影響評価に係る調査(特別調査を含む。)」に適切に参加できる体制を有すること。 また、厚生労働省保険局医療課及びdpc調査事務局と常時電子メール及び電話での連絡可能な担当者を必ず2名指定すること

    [PDF]

    ③ 標準レセプト電算処理マスターに対応したデータの提出を含め厚生労働省が毎年実施す る「DPC導入の影響評価に係る調査」に適切に参加できること ④ 上記③の調査において、適切なデータを提出し、かつ、2年間(10か月)の調査期間の(デ

    ※包括評価(包括範囲点数)の水準については出来高報酬制度における点数算定データ(dpc導入の影響評価に係る調査の実績)に基づいて算出されている。 医療機関別係数は、以下の4つを合算(各医療機関の係数については平成26年厚生労働省告示第 91号で

    なお、遅延等とは、厚生労働省がDPC 調査の一部事務を委託するDPC調査事務局宛てに、DPC導入の影響評価に係る調査 実施説明資料(以下「調査実施説明資料」という。 )に定められた期限までに、当該医療 機関のデータが提出されていない場合(提出時刻が

    厚生労働省の公表データはdpc導入の影響調査を目的としていますので、以下のように健康保険が適用されないケース(労災・自賠責・正常分娩など)や、入院中に急性期以外の病棟に移ったケースなど、集計に含まれていない患者データが存在します。

    先日公表された「平成29年度DPC導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」の結果報告について」をうけて、girasolの中で分析できるようにしました。 2019/2/15. 近隣の病院さんと「ぱ・ぱ・ぱっ!」と比較できて、資料も簡単にできちゃう。便利な機能です。

    ③標準レセプト電算処理マスターに対応したデータの提出をなど厚生労働省が毎年実施している「DPC導入の影響評価に係る調査」に適切に参加しその調査において、適切なデータを提出して2年間(10ヶ月)の調査期間の(データ/病床)比が8.75以上の病院

    平成23年度「DPC導入の影響評価に係る調査」実施説明資料によりますと、「傷病名付与とICDコーディングの留意点」で、ICDコーディングの問題として「傷病名に詳細な情報があるにもかかわらずunspecifiedコード(.9等)とコードされていること」との記載があり、「留意すべきICDコード」として

    無料アンケートデータのまとめサイト「調査のチカラ」内の厚生労働省 係るアンケート調査結果について 日常生活圏域ニーズ調査という新たな計画策定手法を導入した第5期介護保険事業計画の策定過程や地域ケア会議等の保険者機能の取組状況を把握し

    dpc制度参加病院は、厚生労働省による「dpc導入の影響評価に係る調査」へのデータ提出が義務付けられており、 匿名化した診療報酬やカルテ情報など(dpcデータ)を、追跡可能な宅配等により、厚生労働省

    (2) 厚生労働省が毎年実施する「DPC導入の影響評価に係る調査(特別調査を含む。)」(以下「DPC調査」という。)に適切に参加できる体制を有すること。また、厚生労働省保険局医療課及びDPC調査事務局と常時電子メール及び電話での連絡可能な担当者

    診療データは厚生労働省が2019年2月に発表した平成29年度dpc導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」(病院類型、dpc算定病床の入院基本料、dpc

    [通知]第26の4 データ提出加算第26の4 データ提出加算1 データ提出加算の施設基準(1) 区分番号「A207」診療録管理体制加算に係る届出を行っている保険医療機関であること。(2) 標準レセプト電算処理マスターに対応したデータの提出を含め、厚生労働省が毎年実施する「DPC導入の影響評価に

    (2)厚生労働省が毎年実施する「DPC導入の影響評価に係る調査(特別調査を含む。)」(以下「DPC調査」という。)に適切に参加できる体制を有すること。 また、厚生労働省保険局医療課及びDPC調査事務局と常時電子メール及び電話での連絡可能な担当者

    [PDF]

    その他別に厚生労働大臣が定める患者は、D PCによらず、医科点数表により請求する。 ˝ DPCデータ提出に関する平成26年度「D PC導入の影響評価に係る調査」実施説明資 料が「健康保険診療情報総合研究

    (注)1 厚生労働省が実施している「DPC導入の影響評価に係る調査」を指す。 なお、同調査は、統計法に基づく統計調査ではない。 2 厚生労働省が保管しているレセプトデータは、外部データとの同定、結合が不可能なため、2(2は丸囲み文字)の方法の

    標準レセプト電算処理マスターに対応したデータの提出を含め、厚生労働省が毎年実施する「dpc導入の影響評価に係る調査」に適切に参加. ④ 「適切なコーディングに関する委員会」を設置し、年2回以上委

    ※厚生労働省「平成27年度DPC導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」」の2015年4月~2016年3月退院患者の統計をもとに、QLifeで作成。 ※件数が10件未満の場合は「-」と表記

    (1) 厚生労働省が毎年実施する「DPC導入の影響評価に係る調査(特別調査を含む。)」に準拠したデータを正確に作成し、継続して提出されることを評価したものである。

    これを受け、厚労省は2018年3月6日に開かれたdpc評価分科会で、2016年度dpc導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」の結果を報告した。その中で、dpc対象病院(約3500施設)の後発医薬品の使用割合(一般病棟のみ)を明らかにした。

    集計方法 ※この集計は、厚生労働省 平成28年度dpc導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」の結果報告で大動脈疾患手術実績のあるdpc参加病院436施設のうち、上位20施設を表示しております。

    PC制度から退出した病院に限る。)は、厚生労働省保険局医療課において定める期間につ いて、「DPC導入の影響評価に係る調査(特別調査を含む。)」に適切に参加しなければ ならないものとする。

    [PDF]

    DPC導入の影響評価に係る調査 包括レセプト情報 厚生労働大臣 No.26971 (旧No.26577) H19.6.28 DPC導入の影響評価に係る調査 医療保険診療以外のある症例調査票 厚生労働大臣 No.26972 (旧No.26576) H19.6.28 DPC導入の影響評価に係る調査 施設調査票 厚生労働大臣 3 届出

    当院は、厚生労働省の「dpc導入の影響評価に係る調査(=「dpc調査」)」に参加しております。以下に公表する病院情報は、当院のdpc調査のデータを基に作成されたものです。 平成30年度 市立島田市民病院 病院指標 平成29年度 市立島田市民病院 病院指標

    ③ 特別の理由により緊急に退出する必要がある場合 特別の理由により緊急に退出した病院は、厚生労働省保険局医療課において定める期間について、「dpc導入の影響評価に係る調査(特別調査を含む。)」に適切に参加しなければならないものとする。

    [PDF]

    出典:平成25年度dpc導入の影響評価に係る調査「退院患者調査」 ※病院類型 dpc 対象Ⅰ群=大学病院本院(80病院) dpc 対象Ⅱ群=大学病院本院に準じる病院(90病院) dpc 対象Ⅲ群=Ⅰ群・Ⅱ群以外の病院(1327病院) ※集計条件